文字の大きさ

  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

イベント詳細

日本の美 飛騨デザイン「ミュージアム飛騨」

イメージ:日本の美 飛騨デザイン「ミュージアム飛騨」オープン

古代「税を免じてまでもそのワザを必要」とされた“飛騨の匠"。1300余年の時の流れの中で脈々と受け継がれてきた匠の精神は、建築・家具・彫刻・工芸など様々な分野で今も受け継がれています。ミュージアム飛騨では古代から続く“飛騨の匠"の活躍の歴史と、その技を受け継ぐとともに、発展した家具をはじめとした飛騨のデザイン性豊かな製品を紹介しています。

ミュージアム飛騨の展示

写真:ミュージアム飛騨1

写真:ミュージアム飛騨2

写真:ミュージアム飛騨3

写真:ミュージアム飛騨4

ミュージアム飛騨の概要

名称 ミュージアム飛騨
開館時間 10:00〜18:00
※但し、事前のご予約などがあれば、20:00まで開館可能
常設展示

【1F】
●飛騨の匠の歴史History of “Hida no Takumi” 遠く飛鳥の時代から数百年にわたり、都へ出役し宮殿や仏閣の造営に腕を揮った「飛騨の匠」。真摯で卓越した技と心は綿々と受け継がれ、建築や祭屋台にもその伝統を見ることができます。現代まで続く「飛騨の匠」の歴史を紹介します。

【B1F】
●飛騨の家具の歴史 History of Hida Furniture
森によって生かされてきた飛騨地方。そこで何世紀にもわたり育まれた地域文化はいつも木材と共にありました。その木づくり文化は大正時代をむかえ家具作りにつながります。間もなく100年、今も続く「飛騨の家具」の歴史をご紹介します。
●現代の飛騨の家具 Modern Hida Furniture
飛騨は日本で最大の椅子の産地。ロングセラー・ベストセラーの椅子や、身体にやさしい椅子、座り心地も良くデザイン性にも優れた飛騨地区の椅子が約100脚集合しました。すべて座って触れて、座り心地をお楽しみいただけます。

入館料 ●大人(高校生以上)
・一 般 500円
・団 体 400円(20人以上)
・市 民 300円(飛騨地域3市1村在住・在勤者)
・市民団体 200円
●小・中学生
・一 般 200円
・団 体 150円(20人以上)
・市 民 100円(飛騨地域3市1村在住者)
・市民団体 50円
●減 免
・未就学児童
・障がい者
・小中学生課外授業
・団体付き添い
その他 ミュージアム・ショップ(営業時間 10:00〜18:00)

日本の美 飛騨デザイン「ミュージアム飛騨」オープンのチラシはこちら(PDFファイル)

曜日 イベント名
10月 1〜30日   【企画展】元田五山展
10月 28日〜11月11日   伊藤正道のせかい 原画展