文字の大きさ

  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

イベント詳細

飛騨童話会議2018 第10回 飛騨センターオリジナルミュージカル 出演者募集

飛騨童話会議2018第10回 飛騨センターオリジナルミュージカル出演者募集

2009年2月の公演から始まった飛騨センターオリジナルミュージカルは今回で記念の第10回目公演を迎えます。名古屋芸術大学の超一流講師陣の指導を受けたメンバーは、飛騨センターでの本番公演のほかに、これまで高山市、関市、笠松町、岐南町など県内各地をはじめ、あいちトリエンナーレ(名古屋市)でのステージにも立ってきました。今回も「歌って、踊って、演じる」出演者を募集します。

募集

出演希望者は、チーム「S」と、チーム「J」の二つのコースから選択できます。

【チームS】
キャンプ(練習)にたえず参加できる方。レベルの高いダンスユニットやキャスト(配役)へ振り分けられます。また、ミニ童話会議(2017年12月3日(日)、会場:名古屋芸術大学)に選抜で出演できま

【チームJ】
キャンプ(練習)にたえず参加することはできないが、本格的なミュージカルの舞台にたってみたい方が対象。Sチームと比べ少ない練習日程が組まれます。全員で踊るダンスナンバー(数曲)での参加となります。

本番公演 2018年2月18日(日)
キャンプ(練習)日時 第1回目のキャンプ(練習日)2017年7月29日(土)から2018年2月の土日・祝日を予定。
キャンプ(練習)会場 飛騨・世界生活文化センター
本番公演会場 高山市民文化会館 大ホール
応募方法 6月中旬より、飛騨センター、市役所、各支所、文化会館などに置きます申込用紙に必要事項をご記入の上、飛騨センターまで郵送(切手貼付、もしくは直接ご持参(切手不要)ください。
応募締切日 2017年6月30日(金)必着
応募条件 【公演に向けて、黒パンツ、黒シューズ(ラインなどが入っているものは不可)を用意できる方。
キャンプ(練習)および、総合リハーサル(2018年2月4日(日)・会場:高山市民文化会館)、前日リハーサル(同2月17日(土)・会場:高山市民文化会館)、第10回公演本番(同2月18日(日)・会場:高山市民文化会館)に参加できる方。
※また、小さなお子様の場合は保護者の付き添いをお願いする場合があります。
参加費 2,000円(チーム・年齢問わず1名分の参加料)
※参加費は第1回目のキャンプに集めさせていただきます。
※参加費は指導料、Tシャツ代(1,500円相当)、保険料、通信費などに充当します。
主催者名 飛騨・世界生活文化センター活用推進協議会
住所 〒506-0032 岐阜県高山市千島町900-1
TEL 0577-37-6111

飛騨童話会議2018第10回 飛騨センターオリジナルミュージカル出演者募集のチラシはこちら(PDFファイル)

飛騨・世界生活文化センターfacebook